Japanese Style Specials🇯🇵食欲の秋・芸術の秋を満喫しよう!駒込編🍂

  • 385 m
  • 4 min
  • 15 kcal
  • 0 Rewards

東京都内で秋らしい体験がしたい!🍂という方に、JR山手線・駒込駅の秋さんぽをご紹介。
美しい日本庭園・六義園と、東洋書の博物館・東洋文庫ミュージアムは駅チカ&移動距離も少なく、Short tripにおすすめです👌
頭とお腹を満たす、有意義なチルで秋をスタートしましょう!

Take These Osampos with You

Sign up or Log in

China Town Chill Out!

 
 

六義園

JR駒込駅から徒歩5分、都内で最も有名な大名庭園の一つ、六義園。春には枝垂れ桜の大木が花見客を魅了します。
夏の季節には芝生が青々と茂り、一面の緑の世界に癒されるはず✨

文京区 本駒込6丁目 16
 
 

 
 
 

六義園 吹上茶屋

池の西に位置する、吹上茶屋。お抹茶と生菓子をいただける他、お土産の購入も可能です👌

文京区 本駒込6丁目 16番3号
 
 

席からは日本情緒あふれる木々や亀の泳ぐ美しい庭園を眺められる、絶好のロケーションです。

 

暑い季節には冷製のお抹茶を用意していただけます。お抹茶の苦味が苦手な方にもGood👍

 

季節を感じられるねりきり💠残暑残る日らしく、さわやかな青いあさがおでした。

 
 
 

東洋文庫 ミュージアム

六義園からは不忍通りを挟んですぐ、東洋学の専門図書館、研究所を訪れました。
世界5大東洋学研究図書館の一つに数えられ、貴重な歴史資料を多く貯蔵しています。
専門書が整然と並ぶ書庫が美しいと、SNSで人気のスポットです。

文京区 本駒込2丁目 28-21
 
 

メイン展示となる書庫は3階層。書籍に触れたり上階に登ったりはできませんが、背表紙の連なる絶景は本好きには堪らないでしょう📚

 

季節毎の企画展も、書籍にフィーチャーした視点が面白く、昔教科書で見た(ことがあるような)資料には懐かしさと発見があります。

 

 

 

 
 
 

オリエントカフェ

東洋文庫ミュージアムに併設された、小岩井農場がプロデュースするレストラン。
ランチやスイーツ、夜にはアルコールも楽しめます。
鑑賞で疲れた目と頭を一休み🍰

文京区 本駒込2丁目 28-21
 
 

 

東洋文庫を設立した三菱社3代目社長・岩崎久彌は、小岩井農場の農主でもありました。
店内には小岩井農場の歴史がわかる写真が展示され、ミュージアムのよう。
フレッシュな素材を使用した食事やスイーツも絶品です。

 
保存