埼玉・川越の城下町をおさんぽ!小江戸川越🍠有名スポット編

  • 930 m
  • 11 min
  • 36 kcal
  • 0 Rewards

江戸時代の風景を色濃く残す川越の街並み。
蔵造りの商店が軒を連ねる通りを歩けば、まるで江戸時代にタイムスリップしたかのよう。
今回は川越の定番観光スポットをご紹介💁‍♀️
JR・東武東上線川越駅、西武線本川越駅からはバスでのアクセスが便利です🚌

Take These Osampos with You

Sign up or Log in

China Town Chill Out!

 
 

川越氷川神社

宮下町2丁目

川越市 宮下町2丁目 11番3号
 
 

縁結びのご利益をいただけるとあって、古くから女性に人気の川越氷川神社。近年はかざぐるまや風鈴をアーチに仕立てたオーナメントが話題となり、川越で外せない人気観光スポットとなりました。

 

かざぐるまや風鈴の夏イベント以外は、絵馬のトンネルが風情豊かに境内を飾ります。

:鯛みくじ:

縁結び祈願に訪れた参拝者に人気の”鯛みくじ”!赤とピンクの2種類あり、竿で釣り上げて占います。

 

赤い鯛は”一年安鯛”、ピンクの鯛は”あい鯛”。参拝記念にぜひ引いてみましょう🎣

 

 
 
 

小江戸川越の蔵造りの町並み

幸町

川越市 幸町 7-6
  • 0
 
 

川越を代表する風景”蔵造りの町並みは”一番街(商店街)で見られます。「世に小京都は数あれど、小江戸は川越ばかりなり」と言われるほど、古くから江戸の街並みを残すエリアです。

一番街から伸びる路地も覗いてみてください。小さなショップや、カフェ、新しい景色があちこちに。

 

蔵造りは、延焼を防ぐための耐火建築だったそう。美しい日本の歴史的風土100選に選定されています。

 

 
 
 

菓子屋横丁

元町2丁目

川越市 元町2丁目
 
 

明治時代のはじめ、江戸っ子好みの気取らない菓子を作り販売したことが、菓子屋横丁の始まりと言われています。
繊細な色使いのガラスが散りばめられた石畳み、駄菓子や飴細工などのお菓子屋さんが軒を連ね、タイムスリップしたような雰囲気を覚えます。
平日はお休みの店舗が多いため、休日のお出かけの際にお立ち寄りください🍡

一番街からは徒歩5分ほど。子供の頃食べた駄菓子を再び目にする体験は感動モノです✨

 

 
 
 

時の鐘

幸町

川越市 幸町 15-1
 
 

一番街、蔵造りの街並みのちょうど中央付近、川越のシンボル”時の鐘”が高くそびえ建ちます。

城下町の面影を残す高さ16mの鐘つき堂で、今も1日に4回、川越に時を告げています。

 

鐘つき堂付近には、川越を象徴するスイーツ・お土産屋さんがたくさん!食べ歩きを楽しみながら、鐘の鳴る時間を待つのも👌

 
保存